スキンケア

パイナップルの楽しみ方

パイナップルを普段、皆さんは食べていますか?
パイナップルの原産地はブラジルを中心とする南アメリカが、主な生産地となっています。
気候が温暖なところで栽培されているので、日本では沖縄で多く栽培されています。ただスーパーで見かける物はほとんどが輸入品で、そのほとんどがフィリピン産なんですよ。

パイナップルの美容効果はご存じでしょうか。
大きく分けて3つの美容効果があるのでそのご紹介と、さらにおいしく食べるためのおすすめレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみて下さい!

パイナップルの美容効果

美肌とアンチエイジングに効果抜群!

パイナップルには美肌効果に効果があるとされている、ビタミンCがとても多く含まれています。このビタミンCには活性酸素を取り除いて体内の酸化を防ぐ作用があるため、お肌の老化を防いでくれる役割があります。

他にもアンチエイジングとしての効果もあるんです。ビタミンCはメラニンの生成を阻害するため、しみやしわを防いでくれます。

主成分は糖質で、ビタミンCをはじめとしてビタミンB1、カルシウム、ビタミンB2、食物繊維といった栄養素が多く含まれたフルーツなんです。

代謝の向上に!

パイナップルには、代謝の向上に大きく役立つとある酵素が多く含まれています。その酵素とは、「ブロメリン」です!ブロメリンとはタンパク質分解酵素の一つであり、体内で脂肪の燃焼や筋肉の維持に大きな役割を果たしている酵素です。この酵素の力で脂肪を燃焼し、筋肉の維持といった基礎代謝の向上に大きく貢献してくれるのでダイエットにも大きく有効です。

またパイナップルは水分を非常に多く含んでいますので、少し食べれば満腹感も生まれますので食べ過ぎを減らすことができます。

便秘解消の力に!

パイナップルには食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消の大きな力となります。特に食物繊維の中でも水に溶けにくい不溶性食物繊維が多く、なんとりんごの1.5倍も多く含まれているんですよ。不溶性食物繊維は水分を吸収して便の全体量を増やすので、便秘の方には特におすすめのフルーツです。

また、先ほどの「ブロメリン」もタンパク質の分解によって、消化や吸収の手助けをしてくれるので便秘予防にもなりますよ!

おすすめレシピ

パイナップルとミントのスムージー

☆材料(2人分)
・パイナップル   300g(正味)
・グラニュー糖   50g
・ミントの葉(生) 4g
・氷        200g
-飾り用として-
・ミントの葉(生) お好みの量

☆作り方


パイナップルは3~4cm角に切り、ボウルに入れます。グラニュー糖30g(パイナップルの重量の10%)をふり、ゴムべらでまぶしてください。よくなじんだら、冷蔵庫に入れて1~2時間おき、マリネします。こうすることで、パイナップル全体に、均等に甘みがつき、よくなじみますよ。


①をミキサーに移し、グラニュー糖20g、ミントの葉4g、氷を加え、パイナップルの繊維が残る程度に混ぜます。


グラスに盛り、飾り用のミントの葉をのせて完成です!

パイナップルには健康に良い効果がたくさんあります。日頃のおやつの一つに取り入れてみたりして、食べる習慣をつけてみるといいかもしれませんね。