Raffiness

Lifestyle media for women

妊活にヨガがいいってホント?不妊でのヨガの効果と注意事項

妊活にヨガがいいってホント?不妊でのヨガの効果と注意事項

妊活に良いとされるものは沢山あります。

食事や冷え性の改善、運動やライフスタイルの改善などです。

では話題のヨガはどうでしょうか?

妊活に効果が期待できるって本当でしょうか?実は本当なんです!

最近では「妊活ヨガ」という言葉もあって、産婦人科やスポーツスタジオでも取り入れられていたりします。

では、ヨガはどのように妊活に役立つのでしょうか?ヨガにチャレンジしてみたい場合どうすれば良いのでしょうか?ここで簡単にまとめておきます。

なぜ妊活にヨガが良いのか?

妊活にヨガがいい

現代人はデスクワークであまり下半身を使わなかったり、姿勢の悪い座り方をしていたりして、骨盤が歪んでいる人が多いと言われています。

骨盤が歪むと、その中にある卵巣や子宮の機能が落ちてしまい、妊活が難航する一つの原因となってしまいますが、ヨガでその骨盤の歪みを直すことができるんです。

また、ヨガが取り入れている「呼吸法」は人をリラックスさせる効果があり、ストレスの多い妊活女性には大きな助けとなるでしょう。

他にもヨガを行うとホルモンバランスが良くなり、生理周期が安定するので、妊娠しやすい体になることができます。

妊活中は少しでも運動やストレッチをして血流を良くすることが大切ですが、スポーツ好きでない限り定期的に運動するのは結構大変です。

でも、毎日少しの時間でヨガを取り入れることができれば、運動不足の分を補うことができますね。

妊活中のダイエットは禁物ですが、ヨガで健康的にダイエットをすることだってできます。妊活に良い上にダイエットができるのは嬉しいですね。

常温ヨガとホットヨガ

妊活にホットヨガ

ヨガには二種類あります。「常温ヨガ」「ホットヨガ」です。今回ヨガデビューとなる初心者さんは、まずは自宅での常温ヨガにチャレンジしてみましょう。

常温ヨガには特に大掛かりな道具は必要ないので、自宅で気軽に始めることができますよ。最初はDVD付きの本を購入して、パソコンで動画を再生しながらゆっくりとヨガ特有のポーズを覚えていくと良いでしょう。

本格的にヨガをするならヨガマットの購入をお勧めしますが、要は滑って怪我をしないためのものなので、自宅にある大きめのバスタオルでも代用可能です。

リラックスして行うことが大切なので、インストラクターのように上手にできなかったとしても、焦らず無理をしないようにしましょう。

気持ちいいと思える程度まで体を伸ばしてみましょうね。

もし慣れてきて、もっと本格的にヨガを習いたいということであれば、ヨガスタジオを利用することができます。

様々なヨガスタジオがありますが、せっかくヨガスタジオに通うならホットヨガをお勧めします。

常温ヨガは自宅でも十分マスターできますが、ホットヨガは室温約39度、湿度約60%の環境で行いますので、家ではなかなかできません。

ホットヨガは、常温ヨガ以上に妊活に効果的だと言われています。特別な環境下で行なうので、血流が良くなる、ホルモンバランスが整うといったヨガの効果性がさらに高まるのです。

また、ホットヨガは体を内側から温めてくれるので、妊活の敵である冷え性を改善するのにもとても良いです。

ヨガは妊娠しやすい体をつくるのに良いだけでなく、体や心を整えてくれるので、ストレス解消にももってこいです。

長く続けることで効果が得られるので、まずはあまり負担にならない方法から始めてみるようにしましょう。

妊活でのヨガで注意したいこと

妊活のヨガで注意したいこと

ヨガは初心者でも簡単に始めることができますし、妊活にもかなり効果的です。

ただ、ヨガを行う上でいくつか注意点もあるので、確認しておきましょう。

まず「生理中にやってはいけないポーズ」というのがあります。

これはDVDを見ながらヨガをしていれば、ナレーションなどで必ず忠告が入るので、きちんと従うようにしましょう。

また、ホットヨガは妊活に特に効果的ですが、これはつまり体への影響が大きいということです。

気持ち良く行えれば良いのですが、もしもめまいや頭痛、その他体に不調をきたすようなら、無理して続けないようにし、簡単なストレッチに切り替えた方が安全です。

血流が良くなるということは、血圧の上昇にもつながります。

医師に相談するのも良いですし、自分の体の状態をよく把握した上で程よく行うようにしましょうね。

これら注意点は、効果が大きいならではのことです。

自分の妊活ライフに、上手にヨガを取り入れて、妊活の効果性を高めていきたいですね。

運動よりも続けやすいヨガを積極的に取り入れましょう

妊活中はヨガを続けよう

「妊活は頑張りたいけど、運動だけはどうも続けられない!」

と嘆いていたあなたも、どうでしょうか?

ヨガだったら取り入れられそうじゃないですか?

今回まとめたように、ヨガは妊活に抜群に効果がありますから、そう思うとモチベーションが上がって、続けていこうと思えますよね。

何度か触れたように、ヨガはリラックスして行うことが大切です。

「嫌だな〜でも妊活のためだしな〜」

と思いながらやっても効果は半減してしまいますから、まずは無理のない計画で少しずつ体を慣らしていきましょう。

続けていくうちに、中には

「この気持ち良さがやみつきになっちゃう!」

という人も結構いるくらいですから、きっとあなたの生活の中でもなくてはならないものになることでしょう。

心身ともに癒しを与えてくれるヨガを妊活に取り入れて、体も心も美しい人になりましょう。

いつか赤ちゃんが来てくれる時にも、体と心に余裕があるママでいてあげたいですね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top