Raffiness

Lifestyle media for women

もう我慢しないで!妊活が辛い時に乗り越えられる3つの方法

もう我慢しないで!妊活が辛い時に乗り越えられる3つの方法

あなたも妊活で辛いと思ったことはありませんか?

妊活で難しいのは、努力すれば必ず赤ちゃんが来てくれる訳ではないということですよね。努力が報われないようで悲しいと思っても無理はありません。

また、友人や同僚など、身近な人のおめでた情報を耳にすると、周囲の祝福モードとは裏腹に、どうしても心から祝福できない自分がいたり…。

「そんな自分が嫌だ、辛い…。」

と思ったことありますよね。

でも心配しないでください。

そんな思いをしているのは、決してあなただけではありません。焦りを感じてしまったり、他の人と比較して妬ましく思ってしまったりするのは自然なことです。

今回は、妊活で辛い時に辛さを和らげるためにできることをご紹介します。

辛さを乗り越えることで、ストレスを軽減でき、ホルモンバランスが改善して、妊娠しやすい体になれるかもしれませんよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

注目記事:【これは意外!?】生殖医療相談士も勧める、妊娠するために重要な3つのポイントとは?

3年の不妊治療でも妊娠できなかった人が、あることをするだけで、たったの○ヶ月で妊娠できた実話!これを読んで実践するだけで、あなたも妊娠できる可能性がグンと上がるかもしれません。

ぜひチェックしておくことをオススメします。
■【これは意外!?】生殖医療相談士も勧める、妊娠するために重要な3つのポイントとは?

もう我慢しないで!妊活が辛い時に乗り越えられる方法①一人で悩まないで!誰かに打ち明けよう

妊活で辛い時は相談しよう

妊活で辛い時、自分の辛さを理解してくれる人がいることほど力づけられることはありません。

でも、同じような経験をしたことがある人にしか、この心の痛みはわからないのではないでしょうか?身近にそういう人がいない場合、どうすれば良いですか?

まず、家族や友人の中でも親しい人、あなたが

「この人になら、話せるかも」

と思える人を一人選んでみましょう。

重要なのは、妊活の経験あるなしではありません。大切なのまず、あなたが話してみたいと思える人かどうかです。

そしてその人が、あなたのことを理解しようと努めてくれるかどうかです。

例えば、親に話してみたいと思う人もいますね。

もし親があなたの良き理解者であったとしても、今の妊活についてあまり知らないようなら、理解してもらうことは望めませんか?

そんなことはありません。

妊活とは何か?ということを扱っているウェブサイトや、妊活体験談などを見てもらえば、きっとあなたの今の状況をよく理解してくれることでしょう。

妊活の体験談は多くの人がブログにしたりしています。(参照:不妊の辛いストレスを、あるあるで呟くブログ。

妊活が辛い時には、その辛さを他の人と分かち合って、重荷を軽くしてもらいましょう。

信頼できる人に話を聞いてもらうようにして、一人で悩まないようにしましょう。

もう我慢しないで!妊活が辛い時に乗り越えられる方法②自分なりのリラックス法を探ろう

妊活で辛い時はリラックス

辛い時はとにかくストレスだらけです。

妊活中は、自分なりのストレス発散法を知っておくことがとても大切です。

例えば、お気に入りの曲を聴きながらハーブティを飲んだり、面白い動画を見たりと、色々な方法がありますね。

運動するのも、とても良いストレス発散になります。

自分に合ったリラックス方法を探して、辛い時には、普段の自分へのご褒美も兼ねてやってみましょう。

ただ、基本的にどんな方法でも構わないのですが、一つ気を付けたいことがあります。

それは「あくまで健康的な方法で」ということです。

ストレスで食べ過ぎてしまったり、お酒に走ったりするのは、妊活に良くありません。また他にも、どうしてこの所辛い気持ちが続いているのか、立ち止まって考えてみることができます。

例えば、周りの人の理解ない態度に苦しんでいますか?それとも不妊治療など、妊活の方法自体が身体的に辛いのでしょうか?

その答え次第で、今感じているストレスに対処することができます。

普段接する人をできるだけ選ぶようにしたり、妊活のスケジュールを少し調整することもできるでしょう。

自分が辛いと思っている原因としっかり向き合って、対処法を探していくなら、辛い時を乗り越えるのに助けとなりますよ。

もう我慢しないで!妊活が辛い時に乗り越えられる方法③あなたにとって大切なことを再確認しよう

妊活で辛い時は大切なことを再確認しよう

妊活中で、辛いと感じるまでに頑張っているあなたにとって、「大切なこと」は何ですか?

一番の願いはやはり、「可愛い我が子の顔が見たい!」ということでしょうか。

では、他にはどうですか?よく考えてみてください。

あなたにとって大切なことは、妊活の他にも色々あるのではないでしょうか。ご主人を始め、家族や友人など、あなたを愛してくれている大切な人達がいます。

また、もしかしたら、長年続けてきた仕事や、大切にしている趣味などがあるかもしれません。

そうです、あなたにとって大切なのは、子どもがいることだけではないのです。

辛くても、妊活を諦める必要はありません。でも妊活の辛さによって、それ以外の大切なものを見失ってしまうとしたら、それは残念なことですよね。

まずは、自分にとって大切なことを一度全部書き出してみましょう。

そして妊活で辛い時、それを何度でも見返すようにしましょう。そうです、あなたにはすでに沢山の大切なものがあるのですから、そのことを決して忘れないようにしましょう。

今をできるだけに幸せに

妊活中、モチベーションを下げるようなことが立て続けに起きることがあります。

「辛くて辛くて、もう投げ出してしまいたい!でも諦めたくない!」

という葛藤と闘わなければならない時もあります。

そういう時は、妊活を大切にしつつも、できるだけ今の自分とご主人との生活を楽しんで、幸せに生きるようにしましょう。

幸福感は心身に良い作用があり、心身の健康は妊活にも効果的です。

辛い時は、先程の提案を当てはめるようにして、少しずつ乗り越えていくようにしましょう。

精一杯頑張っているあなたが、今をできるだけ幸せに過ごすことができることを願っております。

COMMENTS&TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] 妊活記事に、ブログリンクを取り上げてもらいました!⇒ Raffiness […]

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top