Raffiness

Lifestyle media for women

多くのママが感じている子育てストレスとその解消法とは?

多くのママが感じている子育てストレスとその解消法とは?

子育てストレスとは?

子育てストレスとは、その名の通り、子育て中に子育てによって感じるストレスを指します。「可愛い子供がいて、何がストレスなのか?」と思う人もいるかも知れませんが、核家族化が進んだ現代社会では、子育てを一人で行うママも少なくありません。また、ご近所との付き合いも軽薄になっている為、1日中、子どもと2人っきりで生活するママも多くなっています。そのような原因によって起こってしまうのが子育てストレスです。

だからと言って、子育てストレスを抱えているママが、子どもを虐待しているなどと言った事ではありません。多くのママが一生懸命育児を行い、精一杯の愛情を注ぎ子育てをしているのです。その結果、起こってしまうとも言えるのが子育てストレスなのです。

また、最近では、イクメンという言葉が定着しつつありますよね。ただ、何をすればイクメンだと言えるのか?お風呂に入れれば?ミルクを飲ませれば?などと色々な意見が出てくるかと思います。もちろん、そういった行動も非常に大切ですが、ママの子育てストレスを少しでも軽減させてあげる事をモットーに行うと、より良いイクメンになれますよね。いくらイクメンと言っても、仕事をしている以上、限界があります。その為、時間の許す限り、ママの子育てストレス軽減を心がけるのも重要です。

なぜ子育てストレスを感じてしまうのか?

ママが子育てストレスを感じる理由は、人それぞれですが、何かしらの理由が共通している事も少なくありません。子育てストレスを感じる理由としては、「一日中、子ども中心の生活で自分の時間を持つ事ができない。」「どれだけやっても、達成感がない・誰も褒めてくれない」「食事もゆっくり食べる事ができない」「人に会う事がない・社会に接する事がない」などがあるでしょう。

子育て中のママにとって、時間の使い方は、すべて子ども中心となってしまいます。これが、ママに大きなストレスとしてのしかかってきてしまうのです。もちろん、「子どもは可愛いし、育児も楽しい。」「子どもの成長は嬉しい。」などと言ったママがほとんどです。子育てのストレスが溜まっているからと言って、子どもの世話をおろそかにするとか、放棄するとか、暴力をふるうなどといったママは極少数派です。多くのママは、そんなストレスと闘いながら、毎日、その原因を解消する事ができず、悩み苦しんでいる言えるのです。

子育てによるストレスの場合、明確な理由などないのかも知れません。その為、夫や他人に自分の気持ちを理解してもらう事が難しく、結果、悩み続けると言った事も少なくありません。

子育てストレスの解消法

育児のストレス解消法

多くのママが抱えている子育てストレス。そんな子育てストレスにも、解消法は存在します。

例えば、時間の使い方を工夫するといったことです。夫や家族に頼ることができない場合は、一時保育をうまく活用するという方法もあります。「遊びに行く為に」「自分の時間が欲しい為に」などと後ろめたい気持ちになる必要なんてありません。1時間単位で預かってくれるところを探せば、費用の負担も少なく自分の時間を持つことができます。その間、ランチに出掛けたり、買い物に出掛けたり。もちろん、昼寝をするだけでも、十分なストレス解消になります。そうすることで、いつも、子育てストレスでイライラしているママとは違う、スッキリとした気分で子どもと接することができるようになってきます。

その他、達成感を味わう為に、子育てにも目標を掲げておくことをお勧めします。例えば、子どもの成長を記帳し続けたり、離乳食レシピに挑戦するなどといったことでも、十分な達成感を味わうことができ、結果、子育て ストレスを抱えることなく、楽しく育児を行うことが可能になります。

一言で子育てのストレス解消法と言っても、人それぞれです。まずは、自分にあったストレス解消法を見つけ、実践していく事が大切になってきます。

今だけと割り切ることが大切!

子育てのストレス解消法

子育てのストレスというのは、一生続くわけではありません。もちろん、子どもの成長に合わせ、子どもの友達関係、勉強関係などで子育てストレスを感じる事は多少はあるでしょう。しかし、多くの場合、子育てストレスを感じるのは、子どもが入園するまでの期間ではないでしょうか。そう考えると子育ての中で、ストレスを感じる期間は、ほんの数年と言えるのです。そう考えるだけで、少しは気分が楽になる人もいらっしゃいます。

また、強く子育てストレスを感じる期間=子どもが一番かわいい時とも言えます。そんな大切な時期にストレスなんかで、時間を無駄に使ってはもったいないです。その為、「このストレスは、今だけ!」と割り切って子育てを行うということも大切なのです。

人は終わりがあることを知ると、どんな事にも耐える事ができるとも言われています。その事から、子育てストレスにおいても、「今だけの期間限定」と考えると、気持ちを楽にする事ができるのではないでしょうか。

もちろん、気持ちの持ち方のみでストレスを解消する事ができるとは言えません。周りの人のサポートも必要です。周りの人に助けてもらいながら、そこに感謝しつつ、頑張って子育てしていってくださいね。あなたはひとりではありませんよ。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top