Raffiness

Lifestyle media for women

みんながうらやむ!素敵な夫婦でいるために大切な3つのこと

みんながうらやむ!素敵な夫婦でいるために大切な3つのこと

結婚して、カップルから夫婦になった二人♡

これまでは、心のどこかで彼との結婚が一つの目標となっていたあなたも、これからは素敵な夫婦でいつづけるにはどうしたらいいか考えるようになりますよね。

できることならば、恋人同士だったころの新鮮な気持ちを忘れないようにしつつ、暖かくて落ち着ける家庭を築いていくのが理想

ここでは、そんな素敵夫婦になるために、そしてその関係性を維持するために大切なことは何かを考えてみたいと思います。

素敵な夫婦でいるために大切なこと①お互いを思いやり、助け合う

夫婦で大切なことは思いやり

とにかく、これに尽きると言ってもいいでしょう。

最近は共働き家庭も増え、家事の分担が不可欠な状況となっていますが、こんなときこそお互いの立場を理解して思いやり、助け合うことがとても重要なポイントとなります。

例えば、あなたが仕事、彼がお休みの日に、お洗濯を頼んでいたのにしておらずソファでゴロゴロしていたら、どんな反応をしてしまうと思いますか?

おそらく仕事疲れも相まって、

「約束したのにどうしてやってくれなかったの?(怒)」

という負の感情がつい表に現れてしまうことでしょう。

でも、彼に怒りをぶつける前にちょっとだけ考えてみてください。

あなたにも、特に疲れのたまっているお休みの日に、なんとなく動き出せなくてゴロゴロしてしまった経験、あるのではないでしょうか?

もしかすると、彼は今仕事でこれまで経験したことのない大きな案件を抱えていて、休日も仕事が頭から離れない状況が続いているかもしれません。

もしくは、新しく配属された部署での人間関係がうまくいかず、実は精神的に強い疲労感を抱えているかもしれません。

あなたが信じて結婚した彼なのですから、あなたが嫌がるとわかっていながら、故意に与えられた家事を放棄するようなことはしないはず。

何か理由があるのでは?という姿勢で向き合うようにしましょう。

男性は愛する妻の前でウジウジと弱音を吐く自分の姿は見せたくない!と感じます。

ですから、彼の様子でSOSを汲み取ってあげるのも妻の役目。

先ほどの例でいうと、

あなた「洗濯物をお願いしていたけど、覚えてた?(あくまでもいつも通りの口調で)」

彼  「あ、ごめん、忘れてた。」

あなた「そっか。○○くんがお願いしてたこと忘れるなんて珍しいね!お疲れモード?」

この一言が言えたら彼もあなたを一段と見直すはず。

あなたのことはいつも信じてるよ。でも、今回はどうしたの?

という聞き方をすることで、男性のプライド傷つけずに思いやりの言葉をもって相手を注意することができます。

ちなみに、どうしてもそれでは怒りが収まらない場合は、「(かわいい感じで)もうっ。次は頼むよっと明るく言い残して立ち去りましょう!笑 

あなたがストレスを溜めないことも大事ですからね。

思いやりと助け合いの大切さ、ご理解いただけましたでしょうか?

素敵な夫婦でいるために大切なこと②外のコミュニケーションも充実させる♡

夫婦で大切なことは外のコミュニケーションや趣味

日頃仕事でバタバタしていると、彼との十分な時間を確保するのが難しいので、休みの日は彼と過ごせる貴重な時間ですよね。

どうしても彼とべったりの状態が続き、気づくと職場の仲間か彼としか最近喋ってない!なんてことはありませんか?

これは、2人の時間を大切にするという意味ではとてもいいことなのですが、一方で2人の関係に新鮮さを保つためにはおすすめできません。

結婚して一生彼と暮らすのですから、この先何十年も彼と歩んでいきます。それを踏まえた二人の関係の『ペース配分』について意識したことはありますか?

幸せな夫婦ほど、パートナー以外との人間関係や趣味の時間を大切にしているという学説もあります。

適度に外での時間も大切にして、そこで得た趣味や情報をお互いに還元し合いながら、広がりのある夫婦生活を送りたいものですね。

素敵な夫婦でいるために大切なこと③相手への尊敬の気持ちを忘れない!

夫婦で大切なことはお互いを尊敬すること

部屋は散らかり放題、夜更かしして翌朝寝坊、酔いつぶれて帰宅・・・などなど、結婚すると彼の生活すべてを見ることになるので、あれこれ目につくことも増えるものです。

しかし一方で、我が身を振り返ってみるとどうでしょう。

恋人同士の頃とは違い、すっぴん当たり前・よれっとした下着を気づかず着用・横になりながらお菓子をボリボリ・・・

少し身に覚えはありませんか?

人には必ず長所・短所があります。相手のアラ探しをしても、いいことなんて1つもありません。

それでも、どうしても彼の嫌なところが目についてしまうときは、彼のすごいところやあなたが真似できないところを思い浮かべてみましょう。

彼の大らかさに救われたこともあるのではありませんか?

彼がしているハードな仕事があなたにもできると思いますか?

付き合いたくもないお酒の席でスマートに接待をこなした彼を労わってあげたいとは思いませんか?

相手への尊敬の気持ちを決して忘れないように、日々意識し続けるようにしましょう。

素敵な夫婦でいるために大切なこと▶︎まとめ

夫婦で大切なことのまとめ

いかがでしたでしょうか?

相手への思いやりや尊敬を忘れず、適度にペース配分しながら新鮮な夫婦生活を保つ努力をすることが、素敵な夫婦関係を保つためのポイントです。

中でも一番大切なことは、お互いを思いやり、助け合うことです。

まずは、自己中心的になりすぎず、2人で協力しながら生活することを心がけてみてはいかがでしょうか?

あなたと彼も、末永くそんな関係を築いていけますように♡

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top