産後で胸がしぼんできた…。産後にバストが小さくなる原因とその対策

産後の胸がしぼむ原因と対策

妊娠中に思いがけず、ボリュームアップした胸にちょっと恥ずかしいながらも、嬉しいく思っていたのに。授乳期にややサイズダウン。卒乳したらさらにしぼんじゃったよ。悲しい・・。と感じているママも多いですよね。

多くの女性が産後のサイズダウンする胸に悩んでいます。また、元に戻るのならまだ仕方がないかと、どこか諦める事もできますが、中には元より小さくなっちゃったと感じる人もいて、それぞれ悩みはつきません。

妊娠中から出産・卒乳期にかけてのバストの大きさはどう変化していくのでしょうか?そのメカニズムをお話したいと思います。忙しい育児生活の中で、バストの事を考えるとフッーとため息が出そうなママへ、バストのハリやツヤも取り戻せる方法もご紹介します。

なぜ産後の胸は大きくなって小さくなってしまうのでしょうか?

産後の胸はホルモンバランスが影響

妊娠してバストが大きくなる理由は、赤ちゃんに母乳を与える準備に入るために、女性ホルモンのエストロゲンが乳腺を発達させます。その乳腺を守るために、周囲を脂肪でガードするのでバストが大きくなるのです。

産後はエストロゲンの分泌はかなり減少しますが、代わりに母乳を出すための女性ホルモンのプロラクチンが分泌されるので、まだ授乳期はバストのボリュームをキープできています。

しかし、卒乳期に入り徐々に赤ちゃんが母乳を必要としなくなったり、職場復帰で断乳して粉ミルクへ変更したりなどで、母乳を作る必要が無くなるとプロラクチンは分泌を止め、乳腺は衰退へ向かうと同時に周囲の脂肪も消えていきます。

このタイミングで、エストロゲンが力を発揮してくれると良いのですが、残念ながらバストを盛り上げる程の力はあまりありません。バストが小さくなり、人によってはホルモン量の違いから、妊娠前よりも小さくなる女性もいます。バストの大きさの変化の原因は女性ホルモンなのです。

産後にバストが小さくなるのを改善できる方法とは?

産後は女性ホルモンの影響で、どの女性にもバストサイズの変化は起こります。その原因を根本的に解決は出来ないので、仕方がないのかなぁーと諦めかけている、そこのママさん!「バストアップ体操」をぜひ試してみてください。

バストアップ体操はマッサージにより、リンパの流れや血流を改善。バストアップに必要な栄養や女性ホルモンを乳腺に届けます。

・「バストアップ」体操の方法

  1. 左側バストをデコルテの中心に向けます。
  2. 斜め上方向へ揺らします。1秒に2回のペース。
  3. 1回で20回ほど行います。終わったら右側へチェンジして同様に。
  4. 左右の胸を寄せてもち上げます。
  5. 1秒に2回ペースで揺らします。
  6. 1回で20回ほど行います。

以上のコースを1日2回が望ましいです。

バストを大きくするためには、揺らしを早くすると効果的です。寄せてもち上げる時は、脇のお肉もグッと引き寄せましょう。お肉は動くので、この際どこのお肉でもバストにしちゃいましょう!

別の筋トレの「合唱ポーズ」も手軽さで人気ですよ。合唱のポーズをして、内側に力をいれ10秒キープ。大胸筋が鍛えられてバストアップに効果あります。

ブラジャーでバストアップキープしよう

産後の胸はブラジャーでバストアップキープ

一生懸命バストアップ体操を頑張ってバストアップを心がけていても、その後のキープが出来なければ重力に負けてしまって、ただ垂れ下がるという悲しい結果に。

バストを重力に逆らい支えてくれるブラシャー選びが、とても重要となります。授乳期に着けていた「どこでも簡単ブラ」は卒業です。妊娠前に使用していたプラもサイズが変わっているはずなので、思い切って捨てましょう。

正しいサイズのブラジャーに正しいつけ方で、初めて良いバストをキープできるのです。是非ブラジャーを購入する際は、きちんとサイズを測ってくれる販売店を選んで下さい。百貨店などの下着フロアーなどがおすすめです。

私も某有名下着メーカーのフロアーで、妊娠から産後に必要な下着を購入しました。経験豊富なオバサマ2人に囲まれ圧倒しましたが、おかげさまで良い製品とめぐり会えました。

また、ブラジャーを就寝中にも着用するのをおすすめします。就寝中は脇腹側にバストが流れ落ちてしまうからです。それを支える「ナイトブラ」しめつけ感のないタイプのブラジャーです。

育児中は、赤ちゃんを抱っこしたりオムツ交換でかがんだり、ママは様々な格好をします。試着をして、つけ心地の良さや感触の良さを実感したブラジャーを選ぶようにしましょう。

産後のバストアップにはハリとツヤも大切です

産後のバストでもハリとツヤが大切

産後のバストアップには実際のサイズアップも大切ですが、バストにハリやツヤがあると、さらに印象がグーンと上がりますよね。20代くらいのぷるんぷるんのバストとまではいかなくても、近づけたい気持ちも分かります。

ハリやツヤの大敵は乾燥です。乾燥は皮膚のバリア機能も弱めてしまい、感染症や肌のトラブルを招きやすくなります。特に産後は、ホルモンバランスの乱れやセルフケアの不足で、顔だけでなく全身お肌が乾燥している事が多いのです。バストもカサカサになっているかもですよ~。

ハリやツヤを保つには、バストクリームでのマッサージが効果的です。体操や筋トレとの併用も良いでしょう。マッサージで血行もよくなり、クリームに含まれている成分が乾燥を防いでなめらかにお肌に変われるでしょう。

デコルテあたりから、キュッキュッと皮膚を持ち上げるように引き上げてみましょう。柔らかくハリ・ツヤの有るバストに変身です!ツルツルになるだけでもバストは美しくなります。

大切なバストをいたわりましょう

いかがでしたでしょうか?女性にとっては、いくつになってもバストは大切な相棒です。大きくても小さくても気になる存在です。そしていつまでもキレイであって欲しいですよね。

赤ちゃんのために、今まで「おっぱい」として頑張ってくれた相棒を、今度はご自身のために美しく戻してみませんか?日々の育児の中で、自分の時間を確保するのは難しいと思いますが、何か生活にハリがあると楽しくなります。

ここまで読んで下さった方に、少しでも産後のバストのお悩みが解消できる事を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です