晩婚だと妊娠しない?晩婚でも妊娠したいときのステップと心構え

晩婚だけど妊娠できた女性

晩婚だと妊娠しないということはありません。40歳でできちゃった結婚する人だっています。だから、晩婚だからと言って、妊娠しないということはありません。

でも、男性とは違い、女性には生理がなくなれば妊娠できなくなってしまうという動かしがたい事実があります。そのため、若いうちに結婚した人に比べると、妊娠できる機会は少ないということは言えるかもしれません。

だからといって、晩婚だと妊娠しないというわけではありません。ただし、妊娠する機会は限られるので、結婚して子どもが欲しいと思うのであれば、妊活を始めた方がいいでしょう。そして、できればパートナーになる方と一緒に、専門病院へ行きましょう。スタートはそこからです。

晩婚でも妊娠したい▶︎まずはタイミング法から

晩婚の夫婦はタイミング法から

不妊治療は、パートナーと一緒にするものです。しかしながら、リミットがある女性とは違い、男性は「妊娠しないのなら、しないでいいじゃないか」と言って、治療を嫌がる人もいます。

おそらく、親になるということが、ピンと来ないのでしょう。晩婚でこの意識では困ってしまうのですが、まずは自分たちでもできるタイミング法からスタートさせましょう。

自分たちでするタイミング法は、女性が基礎体温から排卵期を予測したり、おりものの状態を見たりするのが一般的ですが、最近は排卵期チェッカーなるものがあります。唾液をちょっとつけるだけで済むので、とても簡単です。

また、排卵検査薬というものもあります。排卵のシステムが分かれば、だいたいの目安がつけられるので、検査薬を使うことでさらに厳密に排卵日を特定することができます。

タイミング法とはいえ、素人の力だけで妊娠につなげるのには限界があります。不妊治療に慣れる意味でも、この段階から不妊治療をしてくれる病院に通われることをお勧めします。

評判の良い病院でも合う合わないはあります。自分たちに合う先生に出会うために、この機会を利用するというのも1つの手ではないでしょうか。

晩婚でも妊娠したい▶︎人工授精について

タイミング法の次は人工授精

前述のタイミング法は、約半年くらい頑張って妊娠しない場合、次のステップに進むというのが一般的です。年齢が若い方なら1年くらい頑張ってみても良いですが、晩婚の方ならもう少しと思わずに、次のステップに進んだ方が良いでしょう。

ちなみに、不妊治療においてタイミング法の次に進められるのが、人工受精です。『人工』という言葉の響きが悪いためか、人工授精をすることをためらわれる人が結構多いです。

人工授精は採取した精子を子宮内に人工的に注入する方法で、妊娠の過程は普通妊娠と何ら変わりません。卵子と精子を1つずつ取って受精をさせる顕微受精とは少し違います。なので、『人工』という言葉に惑わされないようにしましょう。

ちなみに、人工授精は、たいてい5回目くらいすれば妊娠すると言われています。それ以降になると妊娠する確率がグンと下がってしまいます。

妊娠はある種、神秘的なところがあって、男女ともに健康で全く問題のない状態でも、ストレスなどで妊娠しないということもあります。ときどきは、妊活や不妊治療のことは忘れて、旅行に行ったり、デートに出かけたりして、ストレス発散させることを忘れないようにしましょう。

晩婚でも妊娠したい▶︎体外受精について

人工授精の次は体外受精

人工授精をある程度して妊娠しない場合は、体外受精ということになります。出会う卵子と精子を選んであげて、ちょっとだけ妊娠する手助けをしてあげます。

ただ、体外受精をしたからと言って、必ず妊娠するというわけではありません。そこから先は、お腹の中で育つかどうかを見なければいけません。普通妊娠をしても、そこから先のことは、色々なケースが考えられます。医学が進歩しても、そこから先は神の領域だと言うべきでしょう。なので、体外受精でママになっても、引け目を感じる必要は全くないのです。

晩婚は妊娠には不向きに思われがちですが、年齢の若い方でも不妊症の人はたくさんいらっしゃいます。今の日本のシステムでは、高度な不妊治療をするには、ある程度の経済力が必要となります。ご夫婦共に年齢がある程度重ねていれば、若い方に比べて経済的余裕がありますよね。晩婚だったから受けれる治療があると前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、海外では体外受精を3回して妊娠しない場合は、ちょっと難しいかなと考える傾向があるようです。ただし、数えきれない回数して授かったという人もいるわけで、何とも言えないところです。

経済的に余裕があるなら、心が納得するところまで頑張ってみても良いかもしれませんね。

晩婚でも妊娠したい▶︎晩婚でも妊娠した人はたくさんいます

晩婚でも妊娠できた女性

女性の社会進出が進んだ現代において、晩婚は普通のこととなりました。確かに、晩婚だと妊娠の機会は減るかもしれませんが、10人、20人、子どもを産みたいわけではないですよね。

晩婚でもママになった人はたくさんいます。長いこと、不妊治療をしていたのに、止めた途端に自然妊娠したという方すらいます。

思ったタイミングで妊娠しないことに対して、ひどく悲観せずに前向きに頑張っていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です