幸せな結婚をしたいなら、女性の方からアプローチするべし!

結婚するには女性からアプローチ

アプローチが下手な私が女友達から学んだ、幸せな結婚をするために必要なこと

3年前、私は大学時代の同級生と結婚しました。10年前頃に彼から猛烈なアプローチをされて私たちは付き合い始め、紆余曲折ありましたが見事ゴールインすることができました。子どもも生まれ、今の私は人並みに幸せです。

しかし、理想の結婚だったかと言われると、ちょっと違ったかなぁ、とも思います。

私は昔から自分からアプローチすることが苦手で、告白されるのを待つタイプでした。しかし、周囲の友達は女性の方からアプローチしている人も多く、そういった友達は恋愛経験が豊富でした。そして彼女たちは結婚においても理想の男性をゲットしています。

待つだけじゃダメ、幸せな結婚をしたければ女性からアプローチしなければいけない時代になってきたのです。

男性へのアプローチが上手い女友達の例

モテる女の子

私の女友達で、ひときわ恋愛上手な子がいます。彼女は高校の同級生なのですが、私が知る限り高校時代から27才で結婚するまでの約10年間、一度も彼氏がいなかった期間がありません。ここでは『モテ子』と呼びましょうか(笑) モテ子は元々、顔もスタイルもよく、おまけに女性らしくおしとやかで優しいと、非の打ち所がありませんでした。なので、モテるのも当たり前なのですが、それでもモテ子は自分からアプローチをして好きな彼を振り向かせていました。

ある日、モテ子はそれまで付き合っていた彼氏に振られ、その事を別の男の子に相談しました。もちろんこの時、既に相談した男の子に気持ちが移っていたらしいのですが、モテ子はふられて落ち込んでいる状況を上手に利用し、見事この男の子と付き合うことに成功しました。

こう聞くとずる賢いとか、「モテ子みたいなやつってホント計算高い」と嫌な女と思うかもしれませんが、モテ子はそれを嫌みなくやってのけるのです。本当に自然体に。「これが本物のアプローチ上手か」と感じました。真似したくてもできるものではありませんが、時には女の涙を武器にアプローチしてもいいと私は思うんです。

アプローチ下手な私の話

アプローチが下手な女性

一方の私はというと、とにかくアプローチが下手です。自分からアプローチすることの恥ずかしさと、フラれることの恐怖から、なかなか自分からアタックすることができませんでした。

好きな人へのアプローチといえば、ふざけてちょっかいをだしたり、冗談を言って笑い者になったりで、面白いとは思われてもいつも友達止まりでした。

そんな私を、何故旦那が好きになってくれたかというと、やはり女の涙だったようです。

それまで仲の良い友達関係だった私たちは、お互いに他に好きな人がいて相談しあっていました。私が好意を抱いていた彼には既に彼女がいて、私は辛い胸のうちを当時学生だった旦那に話していて、思わず泣いてしまうこともありました。

あとから聞いた話ですが、その時の私の涙を見て旦那は私のことを好きになったんだそうです。そう、私も知らず知らずのうちに自然体な女性の武器を使ったアプローチを今の旦那にしていたのです。

私は全く好きではない相手にアプローチし、結果結婚することになりましたが、やはり女の涙は男性に対してとてつもない威力を発揮するんだなぁと感じました。

大切なのは自分を好きになること

私がアプローチ下手なことの根底には、マイナス思考があります。「私より可愛くて頭もよくて性格もいい女の子は沢山いるのに、私がアプローチしたってどうせ上手くいきっこない」といつも思ってしまうのです。一方、アプローチの上手いモテ子のような女友達はいつもプラス思考で自分に自信を持っています。

「最初からダメになることなんて考えない、やれるだけのことはやってみる。」

そのプラス思考こそがモテ子が輝いて見える大きな理由です。モテ子は今、理想の男性と結婚しニューヨークに住んでいます。女性の憧れる結婚を自分の力で掴んだのです。

プラス思考と女の涙さえあれば大丈夫?

女性の涙

モテ子がプラス思考により自分からアプローチして幸せな結婚を掴んだように、結婚への近道はまず自分の思考をプラスに変えることが重要です。そうすれば、自分に自信を持つことができ、人生もいい方向へと動き出します。

私はマイナス思考でしたが、モテ子を見習いプラス思考に変える努力をしています。

そしてもうひとつ、女の涙という武器を使うのです。

自分に自信を持ち、いつもキラキラ輝いている女性が、自分の前だけで見せる涙ほど男の気持ちを鷲掴みにするものはありません。結婚を考えている人がいるならば私はこの2つをまず実践するのもありですよ。

最後になりましたが、改めて私は幸せです。私はこう思います。独身時代は楽しい、結婚生活は幸せを感じるものだと。

あなたの結婚が理想的で幸せいっぱいになることを心から願っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です