Raffiness

Lifestyle media for women

青汁とレモンを混ぜると美容と疲労回復に抜群?高橋ミカさんの葉酸入り青汁

青汁とレモンを混ぜると美容と疲労回復に抜群?高橋ミカさんの葉酸入り青汁

私たちの親の世代は、青汁はまずいものという常識がありましたよね。

最近の青汁は飲みやすくて美味しいものばかりです。逆にどれを飲んでいいか迷ってしまいそう!

今回は、暑い季節にもぴったりな青汁とレモンを合わせたドリンクをご紹介。レモンが持つビタミンの力で、毎日すっきり!?

栄養満点の青汁に、さっぱりレモンをプラス!良いことだらけのレモン青汁

 

美容や健康、ダイエットにいいと女性のみならず男性にも人気の青汁ですが、実は青汁で期待できる効果と同じ効果が期待できるものがレモンです。

青汁には美容やアンチエイジングに必要な栄養素が含まれており、具体的にはビタミンC、βカロテン、ビタミンEが配合されています。

この成分の1つであるビタミンCは、レモンにもたっぷり含まれているのです。

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑えてシミを防いだり、ニキビを予防するなど肌トラブルに効果があるといわれています。

その上強力な抗酸化作用により、細胞の老化を予防しアンチエイジング効果も期待できる魅力的な栄養素なのです。

またレモンには、そのすっぱさの原因であるクエン酸も含まれており、このクエン酸は疲労物質である乳酸の生成を抑制する作用があるため疲労回復も期待ができます。

このクエン酸の酸味の刺激は、ビタミンCと同様に老化の防止にも作用し、それに加えて皮膚の角質代謝に働きかけるホルモンが分泌するため美肌効果があるのです。

青汁レモンの効果、その2!高橋ミカさんの青汁がおすすめの理由は

 

青汁とレモンを混ぜる事により、単体でとれる効果の倍を期待できると考えられます。

が、この2つを混合する事はその他にもメリットがあります。

栄養素はたっぷりあるものの飲みにくさのイメージがある青汁ですが、

レモンを加える事でさっぱりした爽やかな香りを堪能できる飲みやすいドリンクにすることが可能なのです。

飲みやすさが加わったことで、毎日続けやすくなるのも魅力的です。

このようにレモンがもつ栄養素は美肌効果に期待でき、青汁と配合すると更なる効果を得る事ができるでしょう。

実際に高橋ミカさんが手掛けた青汁では、このビタミンCに注目し、その成分はレモン2.4個分も含まれています。

芸能人も御用達するほどの人気な栄養ドリンクとなっています。

高橋ミカさんは、藤原紀香さんをはじめとする芸能人・モデルの間で人気のゴッドハンドエステティシャン。

シャンプーh&sのCMに出ていたこともあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

その高橋ミカさんは以前から美容によい青汁をプロデュースし販売されていたのですが、

お子さんを授かったことで自分自身に変化があったことを落とし込み、新しく青汁をリニューアルしていました。

それがこちらの「高橋ミカプロデュース 美力青汁healthy」です。


高橋ミカプロデュース 美力青汁healthy

高橋ミカプロデュース 美力青汁healthy」は、おすすめポイントがたくさん!

美容に関心の高い方、妊活中、子育て中の方まで幅広くお飲みいただけます。

1)100%無添加青汁
妊娠中・授乳中も安心して飲めるように全ての成分が天然由来のみとなり、安心・安全の【100%無添加】の青汁に生まれ変わりました。

2) カフェイン0を実現
妊娠中は気になるカフェイン。ついに美力青汁は、妊娠中や小さいお子様にも安心して飲んでいただけるように【カフェイン0】を実現することに成功しました。

3) 1杯で葉酸200μg
従来商品では葉酸が1杯で200μg へ配合量をアップ。栄養機能食品として認定されている量を配合。

4) 葉酸へのこだわり
葉酸にも種類があり、美力青汁に配合されている葉酸は「天然型酵母のモノグルタミン酸型葉酸」100%です。
吸収率が高く、妊娠中は特に必要とされる葉酸をしっかりと効率良く摂取することができます。

5) 毎日のスッキリに
妊娠中も毎日のスッキリを目指すため、
・乳酸菌(EC12菌):1包で5億個の乳酸菌が摂取可能に。
・4種のオリゴ糖 :妊婦さんのお腹のバランスを整えるのにオススメ。
・食物繊維 :ゆるやかな消化・吸収による毎日のスッキリをサポート。

6) プライスダウン
続けやすい価格に大幅にプライスダウン。
従来商品:4,666円 ⇒ リニューアル 3,700円(税抜)さらに送料無料。

 

実は、リニューアル前の高橋ミカさんの青汁を飲んでいたことがあるのですが、とても飲みやすくサラっとしており、パッケージもかわいいです。

レモンをプラスする以外にも、豆乳に溶かしたり、ヨーグルトにかけて食べるのもおすすめ!

レシピ検索サイトで青汁料理を調べてみるのもいいですね。

新しくなった美力青汁も、飲んでみようかな?

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top