Raffiness

Lifestyle media for women

クアトロ検査で陽性だった…どんな反応をする?友人の報告に想うこと

クアトロ検査で陽性だった…どんな反応をする?友人の報告に想うこと

こんにちは、haluです。

突然の友人からの告白、「実はクアトロ検査で陽性だった」

こんなとき、同じ経験のないあなたは何と答えますか?

捉え方、考え方は人それぞれですが…私なりの考えをまとめてみました。

クアトロ検査(クアトロテスト/母体血清マーカー検査)って?

 

クアトロ検査とは、血液検査のみで分かる「母体血清マーカー検査」のこと。クアトロテストなどともいわれます。

妊婦さんから採血した血液中の4つの成分を測定して、赤ちゃんがダウン症候群、18トリソミー、開放性神経管奇形である確率を算出するスクリーニング検査です。

詳しくはこちらをごらんください。

http://www.labcorp.co.jp/general/quattro01.html

同じような検査として、羊水検査がありますがクアトロ検査は血液検査のみで分かるため、友人は気軽な気持ちで受けたそうです。

検査はスクリーニングのため、妊婦さん一人ひとりの確率が「1/500」のように報告されるのですが…

友人は「陽性」と出て、年齢から言うと1/295が通常のところ、1/149だという結果が出たそう。

ただ、この検査だけでは断定できず、希望があれば羊水検査(羊水染色体分析)をして調べることもできるそう。

友人は悩んだ末、もしその可能性があるなら育てる自信がないので検査を受けることにした、と言っていました。

 

クアトロ検査について、わたしの想うこと

 

実はこれ、LINEで報告されたのですが…

私の返答としては、「私も同じ状況だったら、検査受けると思うし…同じように選択すると思うよ」でした。

元々、色々な考え方が似ていた友人なので、その選択もすんなりと。

あぁ、わたしもそうするだろうな…という感じです。

友人はふたりめの妊娠なのですが、わたしがもし検査をするとなったら…

その時は確実に30代後半か40代ですし、年齢以外にもいろいろと気になることがありますし、

クアトロ検査というか、羊水検査も最初から受けるつもりでいます。

その結果、もし何かあることがわかったら…。

妊娠もしていない状態での考えなので、実際そうなったらまた考え方が変わるのでしょうか。

 

デリケートな問題ですので、そこまで親しくない間柄で報告があったら…

まず話を聞いて、賛同しつつ、「私ならこう思うけど、〇〇さんが決めた答えでいいと思うよ」

などとやさしく背中を押してあげるのがよいのではないでしょうか。

妊活、妊活といいますが、妊娠したあとにこういう問題がでてくること、あまりピンときていませんでした。

でも、こういうこともあると想定できるだけで少し心構えができました。

パートナーがいて妊娠を望む方は、こういうお話もしておいていいのかもしれませんね。

 

ABOUT THE AUTHOR

Raffiness管理人halu
アラサーの会社員です。
これまでに経験したこと、これからやってみたいことなど、実体験を元にした記事をお届けします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top